その他

「放射性物質の除去および無害化」に関して

活性炭が放射性物質の除去効果を示す知見が数多くあるようるです。このことから、2011年の福島第一原発事故後、東京都では、放射性物質の除去のため浄水に使う活性炭量を通常の4倍に増やすなど、厚生労働省通達により浄水場で活性炭投入が実施されました。

浄水器と放射性物質除去能力との関係につきまして、大変残念ながら、アクアス総研といたしましては、現時点において科学的データに基づいた明確な回答をすることができません。浄水器の除去能力試験において、放射性物質は一般的に扱える物質ではなく、そのため試料水を作ることができないのがその理由です。また、活性炭で吸着除去する可能性は有るものの、浄水器の除去性能試験法が確立されていない現状です。

なお、「アクアス5」に充填されております活性炭は、細孔の直径が5~150Å※と非常に小さく、低分子類の吸着に特別な力を発揮します。充填量も蛇口タイプの約170倍と驚くほど大量で、しかも定期メンテナンスにより確実な浄水能力を維持しているので放射性物質除去の可能性はあります。
ベストな解決法ではないかもしれませんが、小型浄水器や水道水を直接飲むより、ベターな対処方法であると推察されます。ただし、「アクアス5」は水道水の残留塩素やトリハロメタンを除去 するために開発された製品であることをご理解ください。
※1Å(オングストローム)=0.1nm(ナノメートル)=10-9m

 

放射性物質除去の可能性を持っていたとしても、それについて表現していないのは、「アクアス5」はあくまでも、水道水で人工的に添加された残留塩素の除去に特化した製品であるためです。
セントラル浄水器業界に先駆け、これを徹底するための定期メンテナンスの仕組み、本体・浄水性能保証制度などの整備を進め、顧客満足度も92.4%(2016/6/1~2017/2/28有効回答数3,069件)をいただいております。

 

セントラル浄水器の使用方法を教えてください。

普段水道を使う時と同じように、蛇口をひねっていただくだけです。

オール浄水システム「アクアス5」のセントラル浄水器は、蛇口をひねるだけで、家中すべての蛇口から良質な浄水をご堪能いただけます。なお、「浄水/水道水」の切り替えなど、特別な操作は一切必要ありません。蛇口をひねるだけで家中全ての蛇口から水もお湯も浄水をご利用いただけます。

 

アトピーは治りますか?

「アクアス5」はアトピーを治すという製品ではありません。しかしながらその水道水中の残留塩素を取り除くことから、刺激に敏感な人の中には「アクアス5」を使ったことで症状が改善されたという方もいらっしゃいます。詳しくはお客様の声をご参照ください。

 

本体カバーとは、どのようなものですか?

浄水器まわりの水道配管をスッキリ収納。内張り加工が施された鏡面磨きのステンレス製カバーです。

●直射日光が当たるところでは、ろ材(活性炭)の吸着能力の減退から守ります。
●気温が氷点下になるところでは、水道管や本体内部の水の凍結から守ります。
※寒冷地などの場合は、本体カバーの他に電熱ヒーターの併用が必要な場合があります。

外観はこちらをご覧ください。

 

井戸水にも使えますか?

「アクアス5」のセントラル浄水器は、水道水の残留塩素を除去することを目的とした製品のため、井戸水にご使用することはできません。あらかじめご了承ください。

 

海外で使用できますか?

「アクアス5」は日本国内の水道水質基準をクリアした水道水の残留塩素除去を目的とした製品となります。その為、海外での使用はお断りさせていただいております。

 

現在取り付けてある他社製品はどうすればいいですか?

「アクアス5」のセントラル浄水器を取り付けた事により、現在ご使用中の整水器や活水器が使用できなくなる事はございません(※セントラル浄水器の場合は、水圧・水量低下の原因になる為、お取外し願います。)
「アクアス5」をプレフィルターとしてご利用いただき、さらにお手持ちの装置をご活用いただく事が可能です。