トップシンク浄水器(浄水器用語)

トップシンク浄水器とは、
浄水器本体をキッチン(シンク)の上に置く浄水器のタイプ別の呼称です。
据え置き型・卓上型とも呼ばれます。

蛇口タイプに比べ大型なのも特徴です。

形式的には1WAYタイプと2WAYタイプの2種類あります。

◇1WAYタイプ
 蛇口の先からアダプターにて分岐して、
 浄水器本体の給水口から水が出てくるタイプ。
 
◇2WAYタイプ
 蛇口から分岐して浄水器本体に水が流れ、
 また蛇口に戻って、蛇口から水が出るタイプ。

・用語集リストはこちら

投稿者 アクアス総研 : 2007年7月28日 16:00