マンションへの設置

マンションへの設置

セントラル浄水器はパイプシャフト内
設置。宅内の美観を損なうことなく
キッチンスペースが広々快適です。

「アクアス5」のセントラル浄水器は、屋外のパイプ シャフト内(水道メーターが設置してある扉内)に設置し、 間にバイパス経路を作り、バルブで水の流れを管理します。

「アクアス5」は、移設工事、水道配管の復旧工事も責任を 持って対応。いつかは引越しを、、、
とお考えの方にもご安心いただけます。

余白635px 施工事例index マンションindex 戸建て住宅 マンション設置 before after

 

ご案内

パイプシャフト内は共有スペースのため、分譲マンションにお住まいの方は管理組合 に申請が必要な場合があります。 また、賃貸マンションにお住まいの場合でも、管理会社や大家さんへ申請が必要です。

 

浄水器設置箇所image

「アクアス5」のセントラル浄水器は給湯器の手前に設置するので、お風呂やシャワーで使う温水もすべて浄水をご利用できます。

マンション設置image

 

設置工事の流れ

設置工事は、パイプシャフト内の水道配管を分岐させます。 その際一度水道水の元栓をお止めします。止めている時間は1~2時間程度です。

浄水器設置工事所要時間

 

3~5時間程度

設置工事の流れ1 設置工事の流れ2

 

標準工事に含まれる範囲

「アクアス5」導入に伴う設置工事は、次のように分類されています。

マンション 標準工事範囲

 

オプション工事で対応可能

浄水器の設置箇所がコンクリートや寒冷地の場合でも、個別に対応可能です。 アクアス総研指定の水道工事店が適切に工事を行いますので、すべておまかせください。

 

特殊配管部材

既設の水道配管部材が、ポリブデン管、ポリエチレン管などの場合は、特殊な継ぎ手を必要 とする場合があります。

特殊配管

 

架台設置

パイプシャフト内の幅が狭く、高さに空間のある場合、架台を取り付けることで、浄水器の設置が可能になります。

架台設置

 

施工事例へ

 

3大特典資料請求フォームへ