ろ過流量(浄水器用語)

ろ過流量とは
浄水器の浄水能力を図る際に流した、時間当たりの体積量の事です。
浄水器の場合、主に体積はリットル、時間は分が用いられます。

また、ろ過流量は浄水能力と密接に関係しており、
時間当たりの体積量が少ない方が、浄水能力は高くなり、
逆に多くなれば浄水能力は低くなる傾向があります。

・用語集リストはこちら

投稿者 アクアス総研 : 2007年7月23日 16:15