リデュース(浄水器用語)

リデュース(Reduce)とは
「ごみの発生抑制」ともいわれます。

製品の設計・生産工程から、廃棄に至るまでに出るゴミを減らすことです。
リユース、リデュースと共に3Rと呼ばれます。3Rには優先順位があり、
(1)リデュース、(2)リユース、(3)リサイクルの順で、
リデュースを最も優先するように推奨されています。

原材料使用量を減らす製品設計から長期使用に耐える構造、効率的な生産、
大量生産の抑制などでごみ発生を抑える事が企業に求められます。

また、製品を長く使う事やゴミにせず再利用させることもリデュースの1つです。

・用語集リストはこちら

投稿者 アクアス総研 : 2007年7月23日 17:45