スケール(浄水器用語)

スケールとは、
配管内壁やボイラーや熱交換器の内壁などにつく
水あかのことです。
具体的に酸化鉄(サビ)や炭酸カルシウム等の被膜で、
流量の低下や熱伝導率の悪化等を引き起こします。

・用語集リストはこちら

投稿者 アクアス総研 : 2007年7月29日 13:00