活水器 (浄水器用語)

活水器とは、
一般的に「定義及び学術的理論が解明されていない」が、何らかの事象で
水道水を活性化させる水処理機の総称です。

一概に活水器といっても方法・構造も多様化し、多種多様な製品が
販売されていますが、大きく分けると2つのタイプに分類されます。
1つは磁石タイプ、1つはセラミックタイプになります。

また、カートリッジ交換などが必要なく、メンテナンスフリーが特徴です。

なお、残留塩素を除去する事はできません。

・用語集リストはこちら

投稿者 アクアス総研 : 2007年7月30日 17:45