セントラル浄水器の設置(工事部レポート・愛知県/新築/施設)

設置レポート 工事部担当

Aさま(愛知県/新築/施設)

こんにちは。オール浄水システム「アクアス5」工事部担当山口です。
今回、愛知県にある施設にオール浄水システム「アクアス5」を導入いただきました。

 

k1031

この施設で使用している給水配管の太さは40口径。通常の戸建て住宅では13~20口径ですので、さすが大きいですね。

「アクアス5」のセントラル浄水器1台では対応しきれないため、セントラル浄水器2台を並列に並べて取り付け工事をしました。

取り付ける位置は、送水ポンプの出口側。

こちらの写真を見ていただいてもわかるように、セントラル浄水器を設置する場所がかなり狭く、もぐりながらの作業となりました。

認定工事店の担当者も
「取り付け作業には大変苦労しました。ですが、きれいに仕上がりましたよ!」
と、喜んでおりました。

 

これで、たくさんお水を使う施設でも、ご満足いただける水環境をご提供することができました。

お客さまにもお喜びいただけてうれしいです!これからもどうぞよろしくお願いします。

 

●他にも、セントラル浄水器の設置状況や工事に関するエピソードを多数ご紹介しています。
→工事部レポートはこちら

投稿者 アクアス総研 : 2014年10月31日 10:03