マンションのPSにセントラル浄水器を設置!

設置レポート 工事部担当

Tさま邸(福岡県/マンション)

こんにちは。オール浄水システム「アクアス5」の工事部担当山口です。
今回、福岡県にお住まいのTさま邸に、オール浄水システム「アクアス5」を導入いただきました。


マンションにお住いのTさま。

マンションへセントラル浄水器を設置する場合は、パイプシャフト内に「アクアス5」のセントラル浄水器を設置し、家中の水道水から残留塩素を除去しています。

※パイプシャフトとは・・・
水道メーター器やガスメーター器、もろもろ配管が格納されているBOXのこと。

↓家中まるごとオール浄水にするためのイメージ図です。



6_mansyon-img

このパイプシャフト内は、マンションの共有スペースとなりますので、管理組合の方やオーナー様に設置の承諾をいただく場合があります。

今回も承諾が必要との事で、Tさまに手続きをお願いしました。

無事に承諾をいただけたので、設置場所の下見に伺ったところ、パイプシャフトの中がとっても狭く、設置が難しそう...。

しかし!

認定工事店からの提案で、ガスメーター器を移動すれば設置が可能とのこと!!

Tさま了承のもと、ガス業者さまと弊社の認定工事店で現場にて打ち合わせをし、セントラル浄水器の設置場所が決定しました。

工事当日はまずはじめに、ガス業者さまがガスメーター器の移動工事をして...と、ガスメーター器の移動とともに、もろもろの処理をお任せしました。

そのおかげで、「アクアス5」の設置スペースができました!



k1216a

そして、やっとセントラル浄水器の設置工事開始です。



k1216b

狭い中での作業となりましたが、問題なく無事に設置工事が完了しました。



k1216c

お忙しい中、設置のための承諾や工事にお時間をいただき、ありがとうございました。これからは、快適な水のある暮らしを存分にお楽しみいただけます♪

Tさまの快適なオール浄水生活をサポートしてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。


●他にも、セントラル浄水器の設置状況や工事に関するエピソードを多数ご紹介しています。
→工事部レポートはこちら


投稿者 アクアス総研 : 2016年12月28日 10:39