「やっぱり手放せない!」と、再度導入です!

設置レポート shinohara

Sさま邸(福岡県/マンション)

こんにちは。オール浄水システム「アクアス5」の工事部篠原です。
今回は、福岡県にお住まいのSさま邸に、オール浄水システム「アクアス5」を再度導入いただきました。


実はSさま、以前「アクアス5」をご愛用いただいていたお客さまでしたが、、、やむを得ず一旦お取り外しし、水道水を利用する生活をされていました。

「アクアス5」のセントラル浄水器を取外しをしたあとは、水道水に含まれる残留塩素で "お水がまずい" "臭い" "お風呂もピリピリして全然リラックスできない" と、悩まれていたようです。

『こんなとき、やっぱり「アクアス5」があったら良かったのになぁ...、快適に過ごせていたのになぁ...。』

とSさま、改めて「アクアス5」の良さを痛感し『再度導入したい!』とご連絡をいただきました。

Sさまよりご連絡をいただいた時は、Sさまとのお付き合いが再開することに、スタッフ一同大喜びです!本当にありがとうございます。

さて、Sさまのお宅はマンションです。

マンションの場合、パイプシャフト内に設置となります。パイプシャフト内には給水配管以外にも、他の配管(ガス管や電気の配線、配水管など)があったり、他のメーター器などいろいろ設置されています。

以前にも一度「アクアス5」を設置をしているので、Sさまのお宅のスペースは大丈夫です!



k171211a

Sさまと設置日の相談をして、お約束の日にセントラル浄水器の取付工事に伺いました。パイプスペース内は少し狭かったので、作業するのに少し苦戦しつつもスムーズに作業が進み、あっという間に設置が完了です!



k171211b

無事に設置が終わり、ホッと一安心。これからまた、快適なオール浄水生活をお送りいただけます♪Sさま、再度ご設置いただきまして、ありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


●他にも、セントラル浄水器の設置状況や工事に関するエピソードを多数ご紹介しています。
→工事部レポートはこちら


投稿者 アクアス総研 : 2017年12月12日 17:53