マンションへセントラル浄水器を設置しました!

設置レポート shinohara

Iさま邸(福岡県/マンション)

こんにちは。オール浄水システム「アクアス5」の工事部篠原です。
今回、福岡県にお住いのIさま邸に、オール浄水システム「アクアス5」を導入いただきました。


Iさまは、新築マンションへお引越のタイミングで「アクアス5」をご導入してくださいました。

Iさまのようにマンションにセントラル浄水器をご設置いただく場合は、玄関脇にあるパイプシャフトの中に設置いたします。

※パイプシャフトとは・・・給水配管以外にも、他の配管(ガス管や電気の配線、配水管など)や消火器があったり、給湯器が設置されているBOXのこと。

いろいろな配管が組まれているパイプシャフト内は、スペースが狭い場合も多く、「アクアス5」の設置が困難になるケースもあります。

スペースが狭い場合などは、空間を利用するために架台を設置したり、給水配管の取り巻き方を工夫したりなど、色々な方法で施工しています。

今回おじゃましたIさま邸のパイプスシャフト内は、スッキリと広々した状態で、セントラル浄水器を設置するスペースを迷わず決めることができました。



k170303a

毎年のメンテナンス(ろ材交換)のことも考え、メンテナンスをしやすいように設置工事を工夫したものの、広い空間での工事でしたのでスムーズに進み、給湯器の隣にスッとセントラル浄水器が収まり、設置工事が完了しました!



k170303b

Iさまにはお忙しい中、「アクアス5」の設置のためにお時間をいただき、ありがとうございました。

これから、快適なオール浄水生活のスタートですね!私どももお引越先で快適な水のある暮らしをサポートできますこと、本当に嬉しいです。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


●他にも、セントラル浄水器の設置状況や工事に関するエピソードを多数ご紹介しています。
→工事部レポートはこちら


投稿者 アクアス総研 : 2017年3月10日 10:40