福岡県に移設しました!

設置レポート shinohara

Tさま邸(福岡県/マンション/移設)

こんにちは。オール浄水システム「アクアス5」の工事部篠原です。
今回は、福岡県にお引越しされたTさまに、オール浄水システム「アクアス5」を移設していただきました。

Tさまから『福岡県へ引っ越すので解約したいです。』とお電話がありました。

お引越し先でも継続してセントラル浄水器をお使いいただくことができますとお伝えしましたところ(移設工事費が必要となります)、

『そうなんですか?!引越し後も「アクアス5」を使用したいです!』

と言ってくださいました。ありがとうございます(*^_^*)

さて、Tさまにお引越し先の状況を伺うと、マンションへお引越しされるとのこと。

マンションの場合、玄関横などにあるパイプシャフト(点検扉)内に設置となります。そのパイプシャフト内には水道メーター器をはじめ、ガスや電気メーター器、諸々の配管が格納されており、その中へ「アクアス5」浄水器本体を置くスペースと配管を組むスペースがあれば設置可能となります。もちろん、取外工事も弊社認定工事店が責任を持って行います。ご安心くださいね!

そのため、お引越し後に下見へ伺うお約束をいたしました。また、現在ご使用いただいているお家のセントラル浄水器の取外工事日のお約束もいたしました。

数日後、、、

お引越しと取外工事が終了しましたので、下見へ伺いました。パイプシャフト内を確認すると、セントラル浄水器本体を置くスペースと配管を組むスペースは十分!

k180920a.jpg

Tさまも設置できることがわかり、一安心しているご様子でした。そして、設置工事日のお打合せをし、この日は終了です。

いよいよ「アクアス5」設置工事当日です。

下見でお打合せさせていただいた通り、工事を進めます。他の配管やメーター器の邪魔にならないように施工します。

k180920b

十分なスペースがあったためいつもよりも作業がしやすく、思っていた程お時間を頂戴することなく工事を終えることができました。

Tさまにはお引越し後のお忙しい中、下見と工事にお時間をいただきましてありがとうございました。お引越し後も快適なオール浄水生活をお過ごしいただけること、大変うれしく思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

●他にも、セントラル浄水器の設置状況や工事に関するエピソードを多数ご紹介しています。
→工事部レポートはこちら


投稿者 アクアス総研 : 2018年9月28日 16:03