下見後、浄水器をマンションへ設置しました!

設置レポート shinohara

Tさま邸(大阪府/マンション)

こんにちは。オール浄水システム「アクアス5」の工事部篠原です。
今回は、大阪府にお住まいのTさま邸にオール浄水システム「アクアス5」を導入いただきました。


マンションにお住いのTさま。
オール浄水にするために、玄関脇などにあるパイプシャフト(水道メーター器やガスメーター器、電気メータ器など、いろいろな配管等が収められているスペース)の中に、セントラル浄水器を設置します。



k180525aa

そのため、まずはじめに設置できるスペースがあるかどうか下見へ伺いました。

下見の結果、ガスメーターの左の部分にセントラル浄水器を設置できるスペースがありました。



k180525b

設置できるとわかったので、あとはマンションの管理会社さまの承諾が得られるを待つのみです!
※マンションの場合、パイプシャフト内は共有スペースとなるため、管理会社さま等の承諾が必要となる場合があります。

数日後、、、Tさまから連絡がありました。

『マンションの管理会社から「アクアス5」を設置しても良いと承諾を得られたので、工事をお願いします。』と。

承諾を無事に得ることができ、一安心です。そして、Tさまと工事日のお打合せをしました。

「アクアス5」設置工事当日。

下見をしたとおり、ガスメーター器の左の部分にセントラル浄水器を設置しました。給水配管の取り回しは、ガスメーター器や他の配管に迷惑が掛からないように工夫して施工しました。



k180525c

Tさま、お忙しい中、下見や設置工事、管理会社さまへの設置承諾確認にお時間をいただきましてありがとうございました。

これからオール浄水生活のスタートです。快適な水のある暮らしをサポートできますこと、本当に嬉しく思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


●他にも、セントラル浄水器の設置状況や工事に関するエピソードを多数ご紹介しています。
→工事部レポートはこちら


投稿者 アクアス総研 : 2018年5月25日 13:49