セントラル浄水器の設置(工事部レポート・神奈川県海老名市/戸建)

工事部担当

Gさま邸 (神奈川県海老名市/戸建/築1年)

こんにちは。オール浄水システム「アクアス5」工事部担当山口です。
今回、神奈川海老名市にお住まいGさま邸に、任せられるオール浄水システムを導入いただきました。

 

Gさま1 Gさま2 Gさま3 Gさま4

Gさまは、家中浄水できる「アクアス5」を、ホームページで検索いただきました。 塩素による肌荒れや、お風呂の水がキツイことに以前より悩まれていたようです。

WEB検索で「アクアス5」のことを知り、各社の浄水器と比べましたが、セントラル浄水器設置後のアフターフォローの決め細かい対応内容が決め手となって、「アクアス5」導入をすぐに決定いただきました。ありがとうございます。

 

Gさま宅は、築1年目の素敵なお宅で、水道配管が埋設されている箇所がすべてコンクリートでキレイに仕上がっています。

Gさまがご希望されたセントラル浄水器の設置箇所は、水道メーター器よりだいぶ離れていました。そのため、「メーター器近辺の配管を地上に立上げ、コンクリートの上を延長配管することで可能だろうけど、オプション費用として3万円近くかかる」ことが見込まれました。

しかし、たとえ3万円と言えど、これは余分な出費に違いありません。そこで、水道配管の図面をGさまにご用意いただくようお願いしました。配管図面があれば、ご希望の設置場所に水道配管があるかどうかが分かり、同時にピンポイントの工事が可能となるからです。

早速Gさまに図面をメールしていただき、希望の場所に水道配管が埋設されていることも 分かり、コンクリートはつり工事の追加1万円だけでご希望の場所に浄水器を設置することが出来ました。

これでGさまも、私も一安心!

 

ご家族での撮影にもご協力いただきましてありがとうございます。

投稿者 アクアス総研 : 2014年1月15日 10:44