ガレージ内に水道メーター器があっても・・・

設置レポート shinohara

Yさま邸(東京都/戸建て)

こんにちは。オール浄水システム「アクアス5」の工事部担当篠原です。
今回は、兵庫県にお住まいのMさま邸に、オール浄水システム「アクアス5」を導入いただきました。


Mさまのお子さまは肌が弱く、キッチンとお風呂のシャワーに浄水器を設置していました。しかし、毎回自分でカートリッジ交換することに不便を感じていたようです。

「アクアス5」なら、カートリッジ(ろ材)交換を全て工事店へ任せられるところや、一台で家中オール浄水になるところを気に入っていただき、導入をお決めいただきました!

Mさま、ありがとうございます!
ご家族の皆さまが、優しい浄水で、快適な水のある暮らしをお過ごしいただけることを、心から願っております。


さて、「アクアス5」の導入をお決めいただきましたが、どこにセントラル浄水器が設置になるのか、心配されていました。ご心配されていた理由は、水道メーター器がガレージ内にあるから。

お話しを伺うと、ガレージ内は車の出入りがあるので他の場所に設置できないか?とお悩みの様子でした。そのため、一度、下見へ伺うことに。

(こんな時はご安心ください!アクアス総研では、"設置先がどこになるのか不安"という方のために、無料の下見サービスがありますので、お悩みの際はぜひご利用ください)

下見の結果、セントラル浄水器の設置場所は、ガレージ内ではなく住宅の脇(砂利の部分)に決まりました。



k171124a

そして工事当日...。

外壁とフェンスのあいだでやや狭かったのですが、原水と浄水の切替のためのバイパスバルブもきちん施工して・・・



k171124b

「アクアス5」のセントラル浄水器を接続します。



k171124c

「アクアス5」専用のステンレスカバーも設置して工事完了です♪



k171124d

Mさまも無事に「アクアス5」が設置できて『良かった!!!』と喜んでいました。お子さまにも、残留塩素を取り除いた肌にやさしい浄水を、家中どこの蛇口からもお使いいただけること、大変うれしく思います。

Mさま、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


●他にも、セントラル浄水器の設置状況や工事に関するエピソードを多数ご紹介しています。
→工事部レポートはこちら


投稿者 アクアス総研 : 2017年11月30日 10:44