セントラル浄水器の設置(工事部レポート・大阪府/戸建て)

設置レポート 工事部担当

Gさま邸(大阪府/戸建て)

こんにちは。オール浄水システム「アクアス5」工事部担当山口です。
今回、大阪府にお住まいのGさま邸に、オール浄水システム「アクアス5」を導入いただきました。

 

k1217

今回ご紹介するGさま邸のメーター器周りは、コンクリートが敷かれており、建物の周りは砂利の仕上がりになっていました。

事前にわかりやすい図面を送ってくださったので、予め設置場所のシュミレーションを行うことができました。

まずは図面を見ながら、「アクアス5」のセントラル浄水器を設置しても邪魔にならない、ご住居の横側(犬走り)で家中まるごとオール浄水になる箇所を探すことに。

しかし、その場所に設置すると、トイレのみ浄水されそうにありません。家中まるごとのオール浄水を可能にするためには、「アクアス5」のセントラル浄水器をコンクリート箇所に設置をしなければならない・・・

そんな状況の中、下見に伺いました。

やはり図面で確認していた通り、建物の横側に「アクアス5」のセントラル浄水器を設置すると、トイレが経由しそうにありませんでした。

そこで、コンクリートの下を少しだけ掘ってみると、トイレの配管がちらっと見え・・・、これならトイレに向かう給水配管も取り出すことができる!!ということが確認できました。

設置当日はコンクリートの下からトイレへ分岐する前の給水配管を取り出し、見事オール浄水にできるように、セントラル浄水器を設置することができました。

当初、「コンクリートのはつり工事が必要になってしまうのであれば、トイレは浄水しなくてもいいかな?」とおっしゃっていたGさまですが、コンクリートはつりをすることなくトイレも浄水できることが分かり、大変お喜びいただけました!

 

これで、家中まるごと快適な水のある暮らしをお過ごしいただけます♪これからはスタッフ一同、快適な水のある暮らしをお過ごしいただけるよう、精一杯サポートしてまいりますので、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします!

 

●他にも、セントラル浄水器の設置状況や工事に関するエピソードを多数ご紹介しています。
→工事部レポートはこちら

投稿者 アクアス総研 : 2014年12月17日 13:28