セントラル浄水器の設置(工事部レポート・茨城県/新築/戸建て)

設置レポート 工事部担当

Tさま邸(茨城県/新築/戸建て)

こんにちは。オール浄水システム「アクアス5」工事部担当山口です。
今回、茨城県にお住まいのTさま邸さまに、オール浄水システム「アクアス5」を導入いただきました。

 

k0627

戸建て住宅をご新築する際にオール浄水システム「アクアス5」を導入されたTさま。

外構工事を予定されていたので、外構工事をする前にセントラル浄水器の設置工事に伺いました。

お庭の外構工事をされる場合、セントラル浄水器の取り付け場所がコンクリートやタイル張りになることがあります。

セントラル浄水器を取り付ける際には、地中に埋まっている水道配管を見つけ出し、地上に浄水器本体を取り付ける必要があるため、キレイに仕上がっているコンクリートであっても、斫り工事が必要になってしまいます。

そのため、コンクリートやタイル張りなどの外構工事をする前に、セントラル浄水器を設置していただけるよう、おススメしています。

今回のお客様もコンクリートの外構工事を予定されておりましたので、事前に設置することに。

現場では、「コンクリートの高さがどの辺りまで来る予定なのか?」を確認させていただきながら、浄水器を取り付ける高さを調整し、それに合わせ土を盛り固め、その上に浄水器を設置してきました。

が、、、翌日、、、

「やっぱり高さが足りませんでした。。。あと、5センチ高くしてほしい!」とご連絡が!!

再度認定工事店が伺い、取付位置の高さ調整を行いました。

そして、無事に工事完了です♪

これで、家中まるごとオール浄水のある暮らしがスタートです。
これからは、快適な水のある暮らしをたっぷりお楽しみください☆

工事の段取り等、いろいろご協力いただき、ありがとうございました。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!

 

●他にも、セントラル浄水器の設置状況や工事に関するエピソードを多数ご紹介しています。
→工事部レポートはこちら

投稿者 アクアス総研 : 2014年6月27日 14:18