花壇の中に、セントラル浄水器を設置しました。

設置レポート shinohara

Iさま邸(千葉県/戸建て)

こんにちは。オール浄水システム「アクアス5」の工事部担当篠原です。
今回は、千葉県にお住まいのIさま邸にオール浄水システム「アクアス5」を導入いただきました。

戸建住宅にお住いのIさま。

お家周りの状況を確認すると、水道メーター器付近は植栽があり、花壇になっているとのことでした。Iさまは水道メーター器から1.5mほど離れた塀の方へ寄せてセントラル浄水器の設置を希望されました。そのため、工事当日にご要望を確認しながら、工事を進めることになりました。

「アクアス5」の設置工事当日。

まずはじめに、Iさまとセントラル浄水器の設置位置のお打合せをします。設置を希望された場所には、やはり植栽がありました。

k180907a

ご相談の上、すこし抜かせていただくことで了承を得て、掘削作業のスタートです。

掘削して出てきた給水配管を、セントラル浄水器が接続できるように立ち上げます。つぎに、土を丁寧に戻し「アクアス5」のセントラル浄水器を接続します。

k180907b

最後に保温カバーをしっかりと巻き、「アクアス5」専用のステンレスカバー設置して工事完了です。

k180907c

数日後、、、。

Iさまに快適なオール浄水生活をお送りいただけているかお話を伺いました。すると、連日の大雨などで土が流れてしまい、「アクアス5」専用のステンレスカバーがグラグラしてしまうとのこと。Iさまもご自身でどうにかできないかと色々と工夫していただいていたようなのですが、どうにもならず...。弊社認定工事店が再度伺い、大雨にも負けないようにステンレスカバーの足の下にレンガを埋め込みました。

k180907d

その後Iさまから、うれしいお手紙をいただきました。

「カバーの件、即日対応していただきました。電話で対応してくれた方も、工事店の方も対応が良く、この対応の良さで安心してお水を使うことができます。」と。

Iさまにはお忙しい中、二度にわたりお時間をいただきましてありがとうございます。これから快適な水のある暮らしをお過ごしいただけるよう、精一杯サポートしてまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

●他にも、セントラル浄水器の設置状況や工事に関するエピソードを多数ご紹介しています。
→工事部レポートはこちら

投稿者 アクアス総研 : 2018年9月14日 10:29