延長配管工事で、セントラル浄水器を設置!

設置レポート shinohara

Kさま邸(千葉県/戸建て)

こんにちは。オール浄水システム「アクアス5」の工事部担当篠原です。
今回は、千葉県にお住まいのKさま邸にオール浄水システム「アクアス5」を導入いただきました。


Kさまが導入されたきっかけは、アクアス5ご愛用者さま(Tさま)からのご紹介でした。実は、Tさまもご友人さまからのご紹介でアクアス5を導入いただいておりました。

「アクアス5のオール浄水システムの良さを実感したから♪」とご友人さまからそのまたご友人さまへ、、、と広まっていくこと、大変うれしく思います!

さて、Kさまのお宅は戸建住宅です。

まずはじめに、お家周りの状況を確認したところ、水道メーター器周りはコンクリートになっておりました。そして、そこは駐車場のため、他の場所へセントラル浄水器の設置をご希望されました。

そのため、一度下見へ伺うことに。

下見へ伺うと、外の散水栓を含め、オール浄水になる位置は勝手口横の土の部分にありました。Kさまへお伝えすると、「勝手口の横だと少し通行の妨げになるので、もう少し左の方へ設置できれば良いな」とのことでした。



k180607a

給水配管が埋設されているところから、設置を希望されたところまで少し距離があり、給水配管の延長工事が必要となります。Kさまに延長工事の追加費用(7,000円)の件を了承いただき、設置工事のお約束をしました。

「アクアス5」設置工事当日。

まずは土を掘削して給水配管を取り出します。近くに樹木がありましたので、根を傷つけないように慎重に作業します。



k180607b

掘削作業が完了すると、次はセントラル浄水器を使用するための給水配管の立ち上げです。掘削した土を元に戻し、「アクアス5」を接続します。



k180607c

保温カバーをしっかりとし、「アクアス5」専用のステンレスカバーを設置し、工事完了です。

Kさま、下見と設置工事にお時間をいただきましてありがとうございました。Kさまにもご友人さまと同じように快適なオール浄水生活をお送りいただけること、大変うれしく思います。

今後とも末永くご愛好賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

●他にも、セントラル浄水器の設置状況や工事に関するエピソードを多数ご紹介しています。
→工事部レポートはこちら


投稿者 アクアス総研 : 2018年6月14日 17:04