セントラル浄水器の設置(工事部レポート・愛知県/戸建)

設置レポート 工事部担当

Hさま邸(愛知県/戸建/新築)

こんにちは。オール浄水システム「アクアス5」工事部担当山口です。
今回、愛知県にお住まいのHさま邸に、オール浄水システム「アクアス5」を導入いただきました。

 

0307

ご新築を機にオール浄水システム「アクアス5」を導入されたHさま。

ご新築中とのことでしたので、事前に配管図面をメールでいただき、セントラル浄水器を取り付けるための場所を何処にするか、打合せをいたしました。

「散水栓も含めて家中まるごと浄水にして欲しい!」とご要望をいただいておりましたので、ご希望箇所を選定し、セントラル浄水器の取り付け工事を行うことに。事前に配管図面をいただいておりましたので、スムーズに段取りがすすみました。

 

まずは、セントラル浄水器を取り付けるための前段階、給水管の取り出し工事を行うために砂利を丁寧によけて掘削工事を開始。
電気の配線が近くを走っている箇所でしたので充分に気を付けながら工事をすすめました。

こちらの水道配管は、埋まっている場所が寒冷なみに深く、だいたい50~60cm程はあったようで、認定工事店の担当者も少し驚いていました。

そして、水道メーター器から約6メートル離れた辺りにオール浄水システム「アクアス5」のためのセントラル浄水器を取り付けて完了!

 

これからHさまが、家中まるごと浄水のある快適な暮らしを実感いただけると思うと、私たちもワクワクします♪

これから先、Hさまが「安心の水環境」でお過ごしいただけるようサポートさせていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。

 

●他にも、セントラル浄水器の設置状況や工事に関するエピソードを多数ご紹介しています。
→工事部レポートはこちら

投稿者 アクアス総研 : 2014年3月 7日 09:46